CBDオイル

CBDオイルやリキッドをアマゾン(Amazon)で購入する方法は?できない?

結論、CBDオイルやリキッドをAmazonで購入することはできません!

どうも、治太です。結論からお話しましたが、コチラに関しては変化があるかも知れません。つまり買えるようになるかも知れないってことですね。

現在買えない理由など、詳しくお話していきますので、どうぞ~。

女性A
女性A
アマゾンでCBDオイルを探しても本やよくわからない商品がでてくるのはなぜ?
男性A
男性A
CBDリキッドをAmazonで買えないのは何故ですか?

こんな疑問、質問に簡単・わかりやすいをモットーにお話していきます。

2016年8月まではAmazonでもCBDオイルは買えた

2016年9月からAmazonでCBDオイルなどのCBD成分の入った商品の販売が全面的に禁止されていた。

治太
治太
Amazonで購入することが多かったのでガッカリ…

購入できなくなると聞いて色々調べた結果、日本だけのことだと思っていたら全世界共通のできごとで当時は驚いたのを覚えている。

余談ですが、Amazonに匹敵?それ以上と言っても過言ではないGoogleも同時期にCBD関連から撤退したようです。

Googleで検索した際に、検索結果の上に広告が表示されるが、以前はCBD関連商品も表示されていたが、一時期を境にほとんど表示されなくなった。やはり、日本だけではなく全世界共通のできごとのようです。

今でもたまにCBD関連の商品が出てくることがありますね。違反行為なのでスグに消されていますがw

AmazonもGoogleも本社はアメリカで日本よりも寛大だと思っていた…

日本だけが大麻はもちろんCBDなどに対して遅れている。海外でも規制するところも当然あるが、それなりに寛大だと思っていた。

Amazonの本社はワシントン州、Googleはカリフォルニア州でどちらも州法でマリファナがOKなのになんで?とも思った。

自分なりにさらに調べてみると…アメリカには州法とは別に連邦法があり、州は認めているけど国はマリファナに含まれるHTCを禁止薬物に認定しているようで、AmazonもGoogleも連邦法に合わせたようで今回のような動きになったようです。

CBDはFDA・WHO・WADAも認めているのに…

CBDはFDA(アメリカの食品医薬品局)では、2018年6月にCBDオイルの原料と同じく、大麻から抽出したCBD成分で作った新薬エピディオレックスを承認しています。

また、WHO(世界保健機構)は2017年12月にCBDオイルの主成分である、CBD成分の安全性を認めています。

まだまだあって、WADA ワダ(アンチ・ドーピング機構)も2017年11月にCBD成分を正式に認めました。

それなのに認めないのは…口に入れるもので、もしも何かあった時に責任持てないよーってことなんですかね?大きな会社ですし、無理をする必要もない訳で…当然と言えば当然ですね。

あとは…色々な利権とか我々には想像もつかないことや大きな力とか働いているんでしょうかね?

CBDオイルを購入するなら、CBDオイル専門店・楽天・ヤフー(Yahoo)のみ

現在は、CBDオイル専門店・楽天・ヤフー(Yahoo)のみからの購入となります。

何かと便利なAmazonですが、Amazonで購入できるCBD類似商品と言えば、CBDや大麻に関する本やヘンプシードオイルぐらいなものです。