CBDチェッカー

CBDチェッカーの結果。優良?ぼったくり?

勝った人
勝った人
CBDチェッカーを使っていない人は、まずは使ってみよう!

 

Sランクの結果

Sランク

CBD1mgの価格が10円以下の商品は、誰が何と言おうとおすすめ!
楽天スーパーセールや決算キャンペーンなど、セールやキャンペーンでないと中々お目にかかれない。しかも、期間や数量限定なことも多いから見かけたら即決したいところ。

注意点
そこまで気にする必要はありませんが一応。

価格やCBD含有量に間違いはないかをチェック。CBDとCBD以外のカンナビノイドを合計した量を、あたかもCBDのみの含有量っぽく表記している場合がある。

また、詐欺を疑いたくなるレベルでもある。お金を支払ったのに発送されない。そんな可能性もゼロではない。サイトの作りなどから判断したい。

勝った人
勝った人
心配する必要はほとんどない。

Aランクの結果

Aランク

セールやキャンペーンでなくても優良店であれば常に買えるが、おすすめなことには変わりない。自分は、この価格帯のものを最もリピートしている。

注意
特にない。強いて言えばSランクの注意点と同じ。参考に。

勝った人
勝った人
安定のAランク。

Bランクの結果

Bランク

充分おすすめできるランク。商品の特徴しだいでは、S・Aランクに匹敵する商品もある。

注意
並みのBランク商品と、S・Aランクに匹敵する商品を判断するには、CBDオイルの知識や商品の特徴を理解していないと難しい。

勝った人
勝った人
初心者さんは無難なA・Sランクをおすすめ!

Cランクの結果

Cランク

S・Aランクと比べると価格が倍違ってくるが、好みで特徴のある商品であれば許せるランク。

注意
誰かに勧められた。なんとなく。などの理由で現在ご利用中や購入予定中の場合は検討し直すことをおすすめする。あくまでも本人が好んでいる場合のみ許せる価格帯。

勝った人
勝った人
味が好き。体感値が良いとか。

Dランクの結果

Dランク

Dランクから怪しくなってくる。基本的におすすめしない。Dランク以下からは全てのランクで注意が必要。

要注意
Dランク以下の商品の多くは、国内生産を謳うCBD商品。国内生産と一見聞えは良いがCBD商品の国内生産は不可能。国内生産とは、海外で作られたCBDを国内でオイルと混ぜて商品化していることで、国内生産とは言い難い事実がある。

稀に国内生産のB・Cランクも見かける。全てのDランク以下の商品を批判する訳ではないが、利益重視のぼったくり価格の商品は許せない!

また、効果が良いなら許せるがそういう訳ではない。効果もS・Aランクの商品以下であることがほとんど。

しかし、パッケージ(瓶や箱)は海外の商品に比べて綺麗なことが多く、その点は認めざるを得ない。

勝った人
勝った人
流石日本。

Eランクの結果

Eランク

相当好みで特徴がない限り購入する意味がないランク。要注意。

要注意
勘違いされている代表的な特徴は、国内生産+医師監修系。国内生産の商品に医師監修や推薦など、あたかも医療関係に携わっている人がおすすめしている商品などを目にしたことはないか?信頼性や購買意欲を高める効果がある。

しかし、価格、CBD含有量全、効果だけが全てではないとしても、本当に推薦するなら価格が高くCBD含有量や効果が少ない商品を推薦しないはず。やはり、国内生産+医師監修系は特徴とは呼べない。

勝った人
勝った人

Fランクの結果

Fランク

いかなる理由があったとしてもFランクはぼったくり認定!警告レベル。

警告。
D・Eランクの要注意を要確認。

勝った人
勝った人
ダメ。ゼッタイ。